チケットのことならチケットぴあチケットぴあ


シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」(ロゴ)

ZEDの登場人物たち

演目(ACT)紹介

バックステージ・レポート

公演レポート

会場へのアクセス

席種・料金


シルク・ドゥ・ソレイユ シアター「ZED」 公演チケット購入

2011年公演

2011年8月公演情報

2011年9月公演情報

2011年10月公演情報

2011年11月公演情報

2011年12月公演情報


公演スケジュールまたはショー内容が予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

MOVIE シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED(ゼッド)TM」紹介動画

※動画の閲覧にはwindowsMediaPlayerが必要です。

 

10/5(水)
糸井重里インタビューページをアップ! ⇒こちらからご覧ください

8/17(水)
10・11・12月分を8月17日(水)10:00より発売!

5/27(金)
7・8・9月分を5月28日(土)10:00より発売!

4/21(木)
<4月23日(土)より上演再開!> 上演を見合わせておりましたが、再開が決定しました。

1/21(金)
【'11/4/1~'11/6/29公演】1/22(土)10:00より一般発売開始! 席種・料金が改定され、お求め安くなりました。“ゼット+パーク”プランも発売!

11/16(火)
【'11/1/18~'11/3/31公演】11/20(土)10:00より一般発売開始! 学生の皆さまに特別料金でお楽しみいただける「学割チケット」も発売!

8/6(金)
【'10/10/1~'11/1/3公演】8/14(土)10:00より一般発売開始! 東京ディズニーランド(R)、東京ディズニーシー(R)とのセット券「“ゼッド+パーク”プラン」も引き続き販売!

5/14(金)
【'10/7/15~9/26公演】5/15(土)10:00より一般発売開始! 「小人料金」(期間限定)と
東京ディズニーランド(R)、東京ディズニーシー(R)とのセット券「“ゼッド+パーク”」が登場!

4/19(月)
真矢みき、パワーアップした『ZED』に大興奮(2010/4/12配信 @ぴあニュ-ス)

3/5(金)
4月~6月公演のチケットが、3月6日(土)10:00より一般発売開始!

1/27(水)
学生の皆さまに特別料金で「ZED」をお楽しみいただける「学割チケット」
期間限定【2010年1月27日(水)~3月30日(火)】で好評発売中!

12/4(金)
この時期ならではの特典がついたクリスマスペアチケットを追加販売中! 今年のクリスマスは大切な人と特別な1日を過ごそう!

11/20(金)
【'10/1/27~3/30公演】12/5(土)10:00より一般発売開始!

11/20(金)
【'10/1/27~3/30公演】11/28(土)11:00~12/1(火)11:00までプレリザーブ受付を実施! バリューとワイドビューの学割チケットも受付!

9/15(火)
開幕1周年を記念し、10/1(木)~10/18(日)の期間、1stアニバーサリー・スペシャルウィークを開催!

7/31(金)
チケット第4期発売('09/10/1~'10/1/12公演)プレリザーブ受付決定!
受付期間:8/1(土)11:00~8/4(火)11:00

7/30(木)
ZED特集「席種・料金」ページ更新/「公演レポート」ページ開設

4/8(水)
チケット第3期発売(7月・8月・9月公演)は、4/11(土)より一般発売開始!

3/30(月)
ZED特集「会場へのアクセス」ページ更新/「席種・料金」ページ開設

11/12(水)
ZED特集「バックステージ・レポート」ページ開設

10/24(金)
ZED特集「ZEDの登場人物たち」/「演目(ACT)紹介」 ページ開設

10/2(木)
小栗旬、中谷美紀も興奮。日本初の常設シアターでシルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」開幕

9/30(火)
ZED特集 掲載開始


東京ディズニーリゾート(R)でシルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」 絶賛上演中!

世界で八つ目となるシルク・ドゥ・ソレイユ専用常設シアターが
東京ディズニーリゾート(R)にオープン

日本で初めてのシルク・ドゥ・ソレイユ(R)専用常設シアターとしてオープンした「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」。日本オリジナル演目である「ZED」のために総事業費140億円と約2年間の工期をかけて東京ディズニーリゾートのなかに造られたこの劇場は、客席中央に張り出したステージを約2000席の客席がぐるりと囲むように作られており、どの座席からでも臨場感あふれるパフォーマンスを間近に堪能できる。古代の天文観測儀(アストロラーベ)からインスピレーションを得てデザインされた天を覆う巨大なステージセットをはじめ、セットの大部分が鉄鋼でできているためか、劇場内部は全体的に青錆びを思い起こさせるメタリックな色調で統一されており、席に座るとまるで巨大な機械の中にいるような気分に。緻密な職人技、高度な技術といったシルク・ドゥ・ソレイユの特長は、劇場作りにも活かされているようだ。なお、劇場の周りはディズニー・アンバサダー・ホテルが隣接する素敵なロケーションなので、素晴らしいパフォーマンスを楽しんだ高揚感は、劇場を出てもそのまま膨らんでくれるはず!?

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京
劇場内部

アカデミー受賞作の監督が創りあげる、「ZED」の不思議な世界

映画「シルク」「レッド・バイオリン」の監督としても知られるクリエイター、フランソワ・ジラールが作・演出を手がけるこの作品は、主人公・Zed(ゼッド)が天と大地、二つの世界を旅するなかで成長していく物語。高度な演奏技術で鳴らされるロマンティックな音楽、超人的なアクロバット、タロットカードからインスピレーションを受けて生み出されたキャラクターたちが織り成す、神秘的でリリカルな世界だ。そんな世界をユーモアでかき回してくれるクラウンたちの活躍にも注目!

検証!シルク・ドゥ・ソレイユってどんな人たち?

シルク・ドゥ・ソレイユがストリートパフォーマンス集団として、カナダのケベック州で結成されたのは1984年。以来、大道芸やサーカス、オペラなどさまざまな要素を取り入れた革新的な作品を次々と発表し、今や約4000名ものアーティストが参加するグローバル集団にまで成長した。オリンピック出場経験や世界大会出場経験をもつアスリートも多数在籍している。 日本に上陸したのはツアーショーである「ファシナシオン」の公演が行われた1992年。以来、ツアーショー公演のたびに多くの人が公演に足を運ぶようになり、今ではその人気がすっかり定着した。 2008年9月現在、7つの常設ショーと7つのツアーショーを世界中で展開しており、この「ZED」は世界で8つめの、日本では初めての常設シアター作品だ。舞台装置にプールを取り入れた、ダイナミックな演出で人気の「オー」(1998年初演)、全編ビートルズの楽曲を使った「LOVE」(2006年初演)など、常設シアターならではの高い完成度を誇る作品を数多く生み出してきたシルク・ドゥ・ソレイユだけに、「ZED」の仕上がりにも期待が高まるところだ。


このページ上部へ